医療事務の資格にchallenge!(たまには社会福祉士の試験情報などを載せます。)

医療事務の勉強やスクールの雰囲気を載せています。また、社会福祉士の試験についての情報や実習や大学生活などについても皆さんと共感したいと考えています。

【医療事務!📖】外用薬の計算方法について!🎵

どうも~。当ブログをご覧いただいてる、そこのあなた!いつも見ていただき、ありがとうございます。担当のSW-challengeで~す。





今回は投薬の外用薬の計算方法についてご紹介します。👏





それでは、いってみましょう。(^-^)/





目次



1、外用薬は総量で計算します!


内服薬や屯服薬は1日や1回分の計算して五捨五入にして、それを何日や何回の何の数字をかけましたが、




外用薬はその処方された日の分の総量をその薬の単位の値段をかけて五捨五入をして✖️1(doの場合は同じ薬と言う意味なので✖️doの数となります。)




2、では実際に見ていきます。\(^o^)/


説明よりも実際に見たほうがイメージしやすいので、



今回は2問見ていきます。(今回は1種類のみの計算をみていきます。)



いつも通り薬の単価はこちらで提示します。(^-^)/




1問目!

ナパゲルン軟膏 5g(1g:8.8円)





軟膏って書いてるんで飲み薬ではないのはわかると思います。🎵




5gが今回の外用薬の全ての処方のgですね。



1gが8.8円なので、



8.8円✖️5gをします。



すると、44円となります。




これを五捨五入して、円から点に直します。




すると、4点となります。
(考え方:44円→4.4→4点)



今回はdoはないので✖️1をします。


4✖️1の答えが今回の薬の点数となります。



レセプトの横に書く式の書き方は



ナパゲルン軟膏 5g 4✖️1



です。





2問目!


SPトローチ明治 6T(1T:5.6円) 7日分







トローチは以前にもご紹介しましたが、内服薬ではなく、外用薬です。(飲み込んで服用しないため!)

Tって書いてあるし、日分やから内服薬って思うかもしれませんが。




6Tが7日分出ているので




総量の計算をまずはします。



6T✖️7日をします。



42Tとなります。



1Tは5.6円なので、




5.6円✖️42Tをします。



すると、235.2円となります。




これを五捨五入して、円から点に直します。




すると、24点となります。
(考え方:235.2円→23.52→24点)



今回はdoはないので✖️1をします。


24✖️1の答えが今回の薬の点数となります。



レセプトの横に書く式の書き方は




SPトローチ明治 42T 24✖️1



です。




間違えの答えの考え方!



5.6円✖️6Tをして



33.6円。



それを五捨五入で3点。




3点✖️7日分をかけたやつを答えに書いてしまう。



間違えのレセプト


SPトローチ明治 6T 3✖️7




全然違う答えになりますね。気をつけて計算しましょう!!



まとめ!🎵


今回は投薬の外用薬の計算方法を見てきました。




内服薬、屯服薬と外用薬は少し計算方法が異なる部分があるので気をつけて計算しましょう!!



私は慣れるまでトローチの計算の間違えの答えをよくしていたのでこれから勉強される方は注意してくださいね。\(^o^)/



全然答えが変わってくるので!!


次回の予告!

次回の医療事務は外用薬の計算でカギカッコのある計算方法をご紹介します。



次回もお楽しみに!




明日の予告!


明日は社会福祉士の実習の1日目についてやったこと!思ったこと!などをご紹介します。



明日もお楽しみに!🎵





今回はここまで。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
また、明日会いましょう。🙋