医療事務の資格にchallenge!(たまには社会福祉士の試験情報などを載せます。)

医療事務の勉強やスクールの雰囲気を載せています。また、社会福祉士の試験についての情報や実習や大学生活などについても皆さんと共感したいと考えています。

【生理って大切なんだ!?】クリニックに行こうと思ったきっかけについて(^○^)

どうも~。当ブログをご覧いただいてる、そこのあなた!いつも見ていただき、ありがとうございます。担当のSW-challengeで~す。





今回はなぜこのタイミングでクリニックに通っているのかの理由についてご紹介します。👏



それでは、いってみましょう。(^-^)/



目次



このタイミングなったのはいくつか理由があります。🎵




いつも遅れるから!



私は以前にも書きましたが、夏になると体重が減ります。


もともと生理がくる冬でも服のまま図って41キロの後半から多くても44キロいくかいなかいかでした。(冬服ってけっこう重たいので実際の生の体重は40キロから42キロに間だと思います。)


身長は152センチです。



これが夏になると服の体重も入れて39キロ前半から41キロ前半になります。(夏は薄着ですが、それでもジーンズとか入っていたら0.5キロぐらいはかわりますよね。)




夏はこの低い39キロ前半の体重で止まったり、たまに40キロ以上だと少量で出ることもあったので、これがわたしの生理がくるギリギリの体重なのではないかと思いました。



しかし、今回は夏がすきでもなかなか食欲が変わっていないことに気が付きました。



その原因は動かないからだと感じています。


学生時代や少し就職したときは、


まあ、部活とかやってなくても学校や職場に行くときの移動や学校の教室移動とかで運動になりますよね。


また、授業でも体育とか


職場だと介護職だったので体力を使っていました。



なので、その分ご飯も人よりも少し少ないけど、食べていました。




しかし、今は家でほぼ生活しているので、あまり運動していないからおなかがあまり空かないので、少食がさらに進んでいるのではないかと思いました。(1日に一回散歩する程度なので。)



なので体重は増えるどころか減ってしまいました。(^_^;)))



だから生理がきてないのかな?と考えています。🍀




現在の体重は服を来ていても39キロの前半(冬服なので実際に服の体重を減らしたら38キロ前半くらいになります。)




誰に相談したらいいのかわからなかった!



わたしはお母さんが亡くなっているので、現在はお父さんと暮らしています。



生理の相談をお父さんにすることに抵抗があったからです。


また、お父さんの方のおばあちゃんも亡くなっていて、

お母さんの方のおばあちゃんもおじいちゃん(年で入退院をしていたので。)のことで頭がいっぱいそうだったので相談して心配をかけたくなかったからです。



お父さんの兄妹も結婚して、大阪には住んでいますが、私の家からけっこう離れているで、すぐに来れる環境ではなかったです。




年末にわたしのお父さんの兄妹の家に遊び行ったとき!



お父さんの妹の一人のおばちゃん家に年末に遊びに行ったときにお父さんがおらん時に生理きているって聞かれました。



そのお家はわたしのいとこにあたる子供(女性)がいましたが、現在は結婚して、家を出ているため、ナプキン入れを出していませんでした。



そこで「しばらく来てない!」と言いました。



「え?どれぐらい来てないの?」


と聞かれました。




「半年以上かな?」



と答えると、



「え?なんぼ遅くても3か月来てなかったら、やばいで!病院いきや!」


と教えてもらいました。






社会福祉士の試験まで来なかったら行こうと考えていたから



社会福祉士の試験2月7日が終わるまではとりあえず勉強に専念したかったらです。



なので、それが終わるまでは心配になっていたものの目をそらしていました。




法事の時にみんなに心配されたから!


試験が終わってもやはり産婦人科って行くのに抵抗があってなかなか行きずらいな!と思っていました。



産婦人科って妊婦さんが行くイメージがあるので。




なので、なかなか足を運べなかったです。



そんななか3月7日に祖母&母の法事の時に親戚の先ほどの人たち再び生理きてる?と言われました。



まだ、来てないないことを伝えると、お母さんの方のおばあちゃんや年末に遊びに行ったおばちゃんを筆当にみんなにめちゃくちゃ心配されました。


絶対にクリニックにいきや!と言われました。(その場で親戚の方にクリニックを調べてもらいました。)




おばあちゃんの兄弟(近くにすんでいます。)にもいったら、




「ほな!私がクリニック連れていってあげるから。どこのクリニックにいくんや?!」と



その紹介してもらったクリニックに電話をしてもらいました。



予約制でしたが、その週に取れました。




まとめ!👍


これがきっかけで病院に行こうと思いましたが。



やはり半年は異常なのがわかりました。




また、痩せすぎも生理が止まる要因(クリニックでも言われましたが。)だとわかりました。




今はとりあえず生理が止まる前の体重を目指しています。



服を除いて40キロ以上になるように徐々に食欲や運動を頑張りたいと思っています。




目指するのは生理の最低ラインの服を除いて41キロから42キロですが。







生理が来てなくて家に男の人しかいない場合でその人に言うのも抵抗がある方や産婦人科に行くのに抵抗がある方は


ひとまず信頼できる近所の人や親戚の方や学校や職場や相談できるお友達とかの女性の方に一度生理の相談をしてみてもいいかも知れません。





わたしも親戚の女の方に聞いてもらって少しだけですが聞いてもらった安心感と相談してよかったと思っています。


これで私は産婦人科に行くのも決心しました。





次回の予告!


次回はクリニックの雰囲気とどんな検査をしたのかをご紹介します。





明日の予告!


明日は実習を乗り越えよう!の私の実習のスケジュールについてご紹介します。



明日もお楽しみに!🎵







今回はここまで。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
また、明日会いましょう。🙋